飲む育毛剤ミノキシジルタブレットの詳細


育毛剤の成分として知られているミノキシジルを錠剤の中に含有しているミノキシジルタブレット、通称ミノタブとは、ジェネリック医薬品になります。

外用薬としての使用が一般的ですが、飲み薬にすることで体の内側からより高い育毛効果を発揮させることが出来ると言われています。

ミノキシジルはもともと高血圧の患者さんが服用する血圧降下剤として使用されていた経緯があるので、錠剤として服用することには問題がありません。

ミノキシジルタブレットの作用

血管を拡張することで血流を増加させることができるので、頭皮に必要な栄養や酸素などを補給することができます。

必要な栄養や酸素が補給されることで、毛根内にある「毛母細胞」を活性化させることができるので、細胞分裂を繰り返し毛髪の成長を促進させることができます。
成長促進だけでなく、髪に栄養を補給することでコシがある太くて丈夫な髪へと変化させることができます。

育毛剤と同じように毎日の使用が必要となりますが、育毛剤では不十分とされる生え際などにも効果を発揮させることが出来るので、頭皮全体の薄毛を1錠で治療することが可能となります。

ミノキシジルタブレットの副作用

ここで注意が必要になるのは副作用。
外用薬と違い、からだの中に取り入れるので副作用は皮膚症状だけではなくなります。
起こりやすいものをまとめたものが、次のようになります。

  • 動悸
  • むくみ
  • 眠気
  • 頭皮への痒み
  • 頭痛

これらは血行が促進されることで起こる症状でもあります。

他にも「多毛症」が起こりやすいと言われています。
血液を通して成分が作用するので、意図しない頭皮以外の体毛が濃くなる事があります。
とくに、腕や足の毛などが濃くなると言われています。
育毛剤よりも育毛効果が高いもののその分、副作用も多く現れる可能性が高まることには注意が必要です。

ミノキシジルタブレットの購入について

ミノキシジルタブレットはジェネリックですが、国内での販売は行われていません。
薄毛の治療に役立てようと考えているのであれば、海外からの輸入が購入手段となります。

英語などに不安がある人でも、個人輸入代行サイトを利用することで24時間だれでもカンタンにスマホやパソコンから注文することができます。

必ず副作用が起こる訳ではないので、まず1錠試してみて自分のからだに合うか合わないかの判断をしてからミノキシジルタブレットを取り入れてみて下さい。
価格は1錠が30円ほどになるので、治療費の負担は少なく抑えられるはずです。

プロペシアの通販

メインメニュー

おすすめ記事